マットレスの選び方を解説します

マットレスは頻繁に買うものではありませんから、
いざ買うときになってみるとどうやって選んだらいいのかわからないっていう人が多いんです。

ですから、ここでは簡単にマットレスの選び方について書いていきたいと思います。
マットレスには大きく分けて、高反発マットレスと低反発マットレスがあります。
高反発マットレスは名前のとおり、反発があるマットレスで、
低反発マットレスはそうではないマットレスなのですが、
一般的には低反発マットレスは高反発マットレスに比べて価格が安いのが特徴となります。
もちろん価格以外にも特徴があります。

低反発マットレスは価格が安いということしかメリットがありません。
たしかに、価格が安いっていうのは最大の特徴なのですが、それしかメリットがありません。
その一方で高反発マットレスは、価格が高いんだけど、質がよいものが多いんです。
質がよいというのは、具体的には腰痛によかったり、寝心地がよかったりするものが多いんです。
それに、高反発マットレスは耐久性があるものが多いため、
長く使っていくことができるんです。
ただ単に価格が安いからといって、低反発マットレスを買うと、
すぐに壊れてしまったりするので、注意が必要です。

あとは、低反発マットレスは耐久性に問題があるっていうことも申し上げておきます。
低反発マットレスの特徴として、価格が安いということのほかに、
耐久性が低いものが多いということがあります。
もちろんすべての低反発マットレスの耐久性が低いというわけではないのですが、
一般的には耐久性に問題があるものが多いです。

もちろん価格が安いから仕方がないことなのですが、
耐久性が高いマットレスがほしいんだったら、低反発マットレスは避けるべきです。

では何のマットレスがいいのかというと、ずばり高反発マットレスになります。
高反発マットレスは、低反発マットレスと対をなす存在です。
価格も高いのですが、その反面質がよいものも多いです。
耐久性に関しても、一般的には耐久性があるものが多いです。
また、腰痛や睡眠に問題がある人が高反発マットレスをよく選んでいる傾向もあります。
そういうことから、ただ単に耐久性があるマットレスがほしいといった理由から、
高反発マットレスを買うっていうのは、あまりメリットが薄いと思います。