高反発マットレスのバネの特性

高反発マットレスには、独特な素材が使われているものがあります。バネというと、ポケットコイルなどマットレスの中身の素材としてはめずらしくありません
が、高反発マットレスには樹脂でできたバネと言われるような素材が使われているものもあります。
もちろんこれはポケットコイルのようなバネとはまったく違うもので、樹脂製のこまかい糸が不規則にスポンジ状になっているような不思議な見た目をしていま
す。
このような高反発マットレスは、3次元構造なのでかなりの高反発力をもっています。
ですので体重をかけてもしっかりとその重みを支えてくれ、カラダが沈み込みにくい状態をキープしてくれるのです。ですのでどのような姿勢でもラクに保つこ
とができ、体勢を変えるときの移動もラクなのです。
高反発マットレスに使われているこうした樹脂のバネは、意外なところでは鉄道の座席にも使用されています。
鉄道の座席にも採用されるような素材が使われているということは、それだけ過酷な状況下でも使用できることが確認されているということなので、その体圧の
分散性にも納得ができるでしょう。
さらに、このような樹脂でできた高反発マットレスの素材は、再生されたポリエステルから作られていることが多く、もちろん使用したあともまたリサイクルが
可能な素材ですので、地球にも配慮したエコ素材が使われている高反発マットレスといえます。
こうしたメードインジャパンの高反発マットレスは高品質でおすすめです。