高反発マットレスと低反発マットレスの違いとは

最近はインテリアショップがとても人気を集めて、たくさんの家具やショールームを気軽に見ることができるようになりました。
ショールームをふらっと見ていると、ふととても寝心地の良さそうなベッドに思わず横になってみる、そんな経験はありませんか?
お店でおすすめしているベッドってその寝心地が最高なんですよね。
それらはベッドだけでなく、マットレスにもこだわりがあります。
最近ではスポーツ選手が使っていることでも有名になり、高反発マットレスが注目されていますが、もちろん低反発マットレスも健在です。
その違いは一体どのようなものなのでしょうか。
まずはご存知、硬さです。低反発マットレスの魅力はなんといっても、その柔らかさ。
横になったときの感触はよいけど、一方で、その柔らかさゆえ、体の部分部分が痛くなるといった声もあるようです。
高反発マットレスはというと、その適度な硬さが魅力。というのも柔らかすぎないので体が沈みすぎることがなく、でも寝返りや体重の移動に合わせて体に順応
してくれるのです。
だからその人ひとりに合わせ形を変えてくれ、誰にとっても心地の良い眠りを提供してくれます。
このフィット感が、腰痛や肩のこりにも良いとされています。
また低反発は洗濯ができない素材がほとんどですが、高反発マットレスは洗濯しやすい素材でつくられていることが多いので、思いがけない汚れも気にせずさっ
ぱりと洗い上げることができます。
気になっている人はぜひ試してみてくださいね。